FAR: Lone Sails

ゲームレビュー

ゲーム概要

ゲームジャンル:横スクロールアドベンチャー

プラットフォーム:PC、PS4

プレイヤー人数:シングル

発売日:2018年5月18日

おすすめ度:★★★☆☆

一言感想: 世界観とBGM、そして主人公とともに旅をするスチームパンクな「船」が魅力の横スクロールアドベンチャーゲーム。

ゲームレビュー 

 プレイヤーは船をメンテナンス・アップグレードしながら、かつて海だった場所を様々な障害を乗り越えて進んでいく。

今作はゾンビなどの敵は存在せず、主人公を操作して船の操作、修理を行いながら、風が出ていれば帆を張って、もの悲しい雰囲気の荒廃した世界をひたすら先に進んでいくゲームになっている。

 船から降りることもでき、外に落ちている燃料を取りに行ったり、船のアップグレードや先に進むためにパズルを解いていくこともある。

 荒廃した世界で、海であった場所をひたすら進む今作では世界観に合った映像とBGMがゲームでの雰囲気をより引き立ててくれる。モノクロ基調としたの彩度の低い背景や、その中に時折出てくる大型のタンカーのような船の残骸や、廃工場のような建物などの美しい映像。そして、ゆったりとした音楽の中で船を進めていく。

 ゲーム自体のボリュームはあまり多くなく、2~3時間程度でクリアできてしまう。しかし難しいアクションなどがあるわけではないので、初心者の方やライトゲーマーでも遊びやすい作品となっているはずだ。

 興味があればぜひプレイしてみてほしい。もの悲しい雰囲気の中で描かれる映像や音楽によりゲームを終えるころには映画を一つ見終わったかのような感覚になるだろう。特に、最初の帆を張り船を進めるシーンでの音楽もあいまった躍動感とエンディングはとても素晴らしいのでぜひプレイして確かめてみてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました