Besiege

ゲームレビュー

ゲーム概要

ゲームジャンル:建設、サンドボックス、シミュレーション

プラットフォーム:PC

プレイ人数:シングル、マルチ

発売日:2020年2月18日

おすすめ度:★★★☆☆

一言感想:自分だけの攻城兵器を作ってステージを進んでいく、トンデモ攻城兵器建設シミュレーター。

ゲームレビュー

 ゲーム内で表示される、ステージクリア目標を達成するために自分の好きなように部品を組み合わせて兵器を作るゲーム。様々な部品が存在し、ブロックを動かす動力パーツとなる車輪やプロペラなどから、使い切りのロケット砲やキャノン砲、火炎放射器まで存在する。

 作り出せる兵器もプレイヤーの発想次第で様々なものを作り出せる。例えば前後左右に動く車から、走行版を張り付けた装甲車や、気球、はてはヘリコプターや飛行機などゲーム内に存在するブロックから作り出せるものならどんな兵器でも作り出すことができる。

 目標を達成するための手段は本人の自由、例えばステージ内の兵士を70%倒せというステージなら、一列に火炎放射器を並べて燃やし尽くしてもいいし、戦車を作ってもいいし、兵士を吸い寄せて自爆する兵器を作り出してもいい。クリア目標を達成できれば、方法は自由だ。

 はまる人なら何時間でも遊ぶことのできるゲームになっている。値段も1000円前後と手軽なので、興味のある人、ブロックを組み立てて遊ぶことのできるサンドボックスなゲームのお試しにも購入してみる価値はあるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました