Poly Bridge

ゲームレビュー

ゲーム概要

ゲームジャンル:建設、シミュレーター

プラットフォーム:PC、Nintendo Switch 、スマホ

プレイ人数:シングル

発売日:2016年7月13日

おすすめ度:★★★☆☆

一言感想:様々なギミックを攻略しながら、ステージを進めていく橋建設シミュレーター。

ゲームレビュー

 橋建設シミュレーターゲーム。軽い車が通るだけの簡単な橋から、跳ね橋やジャンプ台など、を試行錯誤しながら建設していくゲーム。使用できる資金や資材などの制限が存在するのでパズル的な要素も含まれている。キャンペーンモードでは100以上のステージが存在し、さらに橋を架ける際に資金や資材の利用によってクリアするとスコアが表示され、どれくらい少ないスコアでステージをクリアできたかがランキング形式で表示されるので、1つのステージでいらない部分を削ったり、あーでもないこーでもないと試行錯誤しながらランキング上位を目指していくなんて遊び方もできる。

ただ橋を建設するだけでなく、船を通すためにはね橋を作ったり、限られた資材では対岸まで橋をかけることができないので、ジャンプ台とゆう名の橋(?)をかけたりと様々な方法や自分だけの独創的な橋かけることができる。要はステージクリア条件である車などを無事目的地である対岸に運べるのであれば、ジャンプ台だろうが一度通れば崩れる橋だろうがクリアできる。そんなゲームになっている。

 今作では、橋を作った際に作った橋をGif動画にしてPoly BridgeオンラインギャラリーやTwitterでシェアできる機能が存在しているので、自分の作り上げた自信作を周りの人に見せびらかすこともできる。ぜひ、自分だけの橋を作り上げてシェアしてみよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました